ノルンの次女『ヴェルザンディ』のカードの情報

001279-l.jpg
カード名ノルンの次女『ヴェルザンディ』
タイプ神族
カテゴリーロード
コスト7
CC2
ATK/HP4/7
キーワード能力速攻
効果「運命の導き手」
《配置時/あなたのメインフェイズ開始時》:あなたの手札から、ATKが5以下のミニオンカードを1枚選んでアンロックしても良い。そうした場合、そのカードにターン終了時まで「速攻」を与える。
「時の女神の加護」
《常時》:あなたは、あなたのドローフェイズ開始時にカードを1枚引く。
レアリティLR
フレーバー「運命の糸車を回しましょう」
イラストレーター6624

ノルンの次女『ヴェルザンディ』の評価

登場時及びメインフェイズ開始時にミニオンを置く誘発効果、ドロー枚数を増やす永続効果を持つ青白専用ロード。

大型ミニオンをコストを踏み倒して展開出来るのが思いのほか強力。
慈愛の天使ハモニアホーリーゴレム・ルチアは勿論のこと、ATK条件さえ満たしていれば青・白以外のミニオンも展開出来る。
最大打点は中央に置いた装甲巨人リノセロンテで7点である。ATK指定とは何だったのか…
コスト配分を気にするなら自然に採用出来る武具精霊マサムネ慈愛の天使ハモニアが使いやすい。

下効果は自身が生き残っていないと適用出来ないうえ、そもそもこのカードが生き残っている時点でほぼ優勢と言って良い。
とはいえ、追加ドローにより第二の大型ミニオンを展開しやすくなる利点もあり、有って困る効果ではない。
大抵はそのまま圧倒出来るだろう。

大型ミニオン+大型ロードという布陣に必然的になるため、デッキによっては処理しきれない事も少なくない。
このカード自身を処理しても、ミニオンが残っているとそのまま押し切られてしまうだろう。
ミニオンが残った場合の駄目押しの一手として使えるクイックリカバーとの相性が良好で、
演目「ナッツクラッカー」の存在からも対象を用意しやすい。
登場直後の環境では、装甲巨人リノセロンテクイックリカバー+このカード自身で
合計18点ダメージを叩き出すデッキが台頭した。

第三弾では対策カードが幾つか追加されている。
タイダルウェーブはこのカード自身は勿論のこと、置いたミニオンが中央列の場合はミニオンまで纏めて除去されてしまう。
また、ナイトメアが出ている状態で上効果を使用すると、置いたミニオンのコストに応じてダメージを受けてしまう。
もっとも、前述した組み合わせで1ターンで倒せるなら関係ない話ではある。

みんなのコメント

コメントはありません。 Comments/ノルンの次女『ヴェルザンディ』?

お名前: