プリエステス『ヴィーラ』のカードの情報

001323-l.jpg
カード名プリエステス『ヴィーラ』
タイプ司祭
カテゴリーロード
コスト6
CC1
ATK/HP5/5
キーワード能力強襲/効果ダメージ無効
効果「聖なる一撃」
《配置時》:相手のフィールドにある、コストが6以下のロード1体を選んでブレイクする。
「癒やしの魔法」
《あなたのメインフェイズ開始時》:あなたのマスターは2点のライフを得る。
レアリティL
フレーバー
イラストレーターしろいはくと

プリエステス『ヴィーラ』の評価

ロードを除去する誘発効果、ライフを回復する誘発効果を持つロード。強襲・効果ダメージ無効持ち。

相手の6コスト以下のロードを除去し、ついでに強襲でHP5までなら倒せる。
白の剛剣『カシナート』と違い強襲である分、ダメージ稼ぎには期待できない。
あくまで盤面除去用として使うことになるか。
当然ながら7コスト以上のカードには全く対抗できないため、その点も割り切って使う必要がある。

効果ダメージ無効のお陰でダメージを介した除去には強いのが利点。
聖剣の加護には除去られず、冥界の魔導竜『オリヴィエ』にも他のミニオンで殴られない限り倒される事はない。
一方でHPも攻撃も5と、コスト6のロードとして見ると戦闘面で僅かに不安の残す数値ではある。
武具精霊マサムネなどには相打ちを取られ、境界の仙龍『ユラノ』などには一方的に殴り倒される。

回復効果は有って困る効果ではないものの、自身が1ターン生き残っている必要があるためあまり期待は出来ない。
また、仮に生き残っていたとしても、回復効果が強制である点を逆用される恐れもある。
マミーガールには自壊させられ、火精ホタルにはダメージに変換されてしまう。

相手の場のこのカードも除去出来る。
ミラーマッチのみならず、白属性入りのデッキ同士でもこのカード同士で除去り合う展開になる可能性がある。

青白デッキでは斬糸で倒せない一部のロードを倒せる重要な存在である。
緑白デッキでは武具精霊カンショウ・バクヤヒーラーゴレムを復帰させながらロードを除去出来る。

第三弾においてコスト6の強力なロードを擁するデッキが増えたため、
後出しながらそれらを確実に除去出来るこのカードが採用されるケースが散見される。
ただ、先に出されたロードによって大幅に稼がれたアドバンテージを取り戻せるとは限らないどころか、
2枚目以降のロードを出される事で押し切られることもあり、抑止力としては微妙といったところ。

みんなのコメント

コメントはありません。 Comments/プリエステス『ヴィーラ』?

お名前: