武具精霊カンショウ・バクヤのカードの情報

001135-l.jpg
カード名武具精霊カンショウ・バクヤ
タイプ精霊/名刀
カテゴリーミニオン
コスト3
ATK/HP3/2
WT3
キーワード能力
効果「守護の双剣」
《あなたが、白属性を持つロードをフィールドに配置した時》:このカードがあなたのウェイトゾーンⅠ~Ⅱにある場合、このカードをあなたのフィールドに配置しても良い。
「双剣の追撃」
《このカードが、タイムラインから直接フィールドに配置された時》:このカードは、ターン終了時まで「速攻※」を得る。※速攻(このミニオンはフィールドに配置したターン中でも、疲労をともなう全行動が可能。)
レアリティR
フレーバー
イラストレーター大出リコ

武具精霊カンショウ・バクヤの評価

白属性ロードを配置するとタイムラインから復帰し、更に速攻可能になるミニオン。

新緑の精霊スチームライダーに続く、タイムラインからリアニメイトできるミニオン。
同コストのスチームライダーと違い、スタッツがコスト相応で素出ししても最低限の戦力にはなるが、
HP2であるため後手3ターン目に出す分には守備面でやや心もとない。

白属性ロードを配置しなければただの3/2で終わるため、誘発させる手段は用意したい。
白属性絡みなら守り神『オサキサマ』が使いやすい。

白緑デッキでは上記に加え援軍の到着将軍の大号令・専用ロードから登場し、盤面処理からアタッカーまでこなす主戦力。
更にヴァンガード・スピカから踏み倒してタイムラインに配置可能である。

黒白デッキではサモンマジックから復帰可能で、そのまま速攻出来る。
コアコスト0のロードにも時の大魔女『ハイデルガルド』黒魔女『マルルン』が居るため攻勢のついでに展開しやすい。
緑白デッキと違い一旦素出ししないと効果を使えない点では不便なものの、一度タイムラインに置いてしまえば誘発は難しくない。

赤白デッキでは刀匠クニナガで加速させられるものの、ロード以外の展開手段がないため誘発させるにはやや不安定さを残す。
専用ロード自体は優秀なものが多いため専用構築は組みやすい。

青白デッキではノルンの次女『ヴェルザンディ』登場とともにタイムラインから展開して攻勢を強化出来る。
しかしノルンの次女『ヴェルザンディ』軸では大型ミニオン、ノルンの長女『ウルズ』軸ではスキルの採用が多くなるため、
このカードの効果を誘発させやすい軽い白属性ロードや、このカード自身を採用するスペースを作りにくいのが難点。

相手から見て分かりやすい脅威のため、タイムライン除去で真っ先に除外される筆頭である。
戒めの呪言厄神『ケイト』を擁する緑黒デッキ相手ではほぼ効果を生かせないと思った方が良いかも知れない。
同様にブルーレクイエムを擁する青黒デッキ相手でも警戒が必要。
このカード自身が盤面に残っている場合、フラッシュファイア斬糸などで除外されても以降の火力が落ちてしまう。

みんなのコメント

コメントはありません。 Comments/武具精霊カンショウ・バクヤ?

お名前: