結界神『アメノサギリ』のカードの情報

001088-l.jpg
カード名結界神『アメノサギリ』
タイプ神族
カテゴリーロード
コスト5
WT
CC1
キーワード能力効果ダメージ無効/強襲
効果「霧の守り」
《常時》:相手のフィールドにある全ミニオンとロードに、「-1/-1」の修正を与える。
レアリティLR
フレーバー「霧に迷う前に、お家へ帰るといいのよ」
イラストレーター形状

結界神『アメノサギリ』の評価

相手のミニオン、ロードを弱体化させる効果を持つロード。効果ダメージ無効持ち。

HP1のミニオンは場に残ることすら許されなくなり、かまいたちの末妹シグレ新緑の精霊などは速攻も出来ないまま破壊される。
HP2以上の相手でも、強襲により残りのミニオンは倒せるのでそのまま盤面処理しやすい。
また、神降ろし「アメノクラト」と併用する事でより広範囲のミニオンを破壊する事も可能。

配置してからブレイクするので、配置時効果は起動してしまう。
生き残るよりはマシとはいえ、下忍カスミなどは登場時効果の再利用のタイミングが早まる点には留意しておきたい。
加えてマスターは対象ではないため、白刃一閃流星突きなどのマスター自身が攻撃するスキルには効果がない。

効果ダメージ無効により聖剣の加護ソウルバーストには倒されないものの、五行相剋時空乱流などには倒されてしまう。

第四弾からは神懸かりの舞いにより3コストかつ維持コストなしで配置出来るようになった。
ロードに対処するカードこそ増えているものの、自身が倒されても別のロードへのシフトが容易になった事は大きい。

みんなのコメント

コメントはありません。 Comments/結界神『アメノサギリ』?

お名前: