魔術機械の研究のカードの情報

001151-l.jpg
カード名魔術機械の研究
タイプ魔術師/蒸気機械
カテゴリースキル
コスト1
WT4
キーワード能力
効果あなたはカードを1枚引く。
その後、あなたの手札から、コストが3以下で、タイプ〚「魔術師」か「蒸気機械」〛を持つ〚スキルカードかミニオンカード〛を1枚選んであなたのウェイトゾーンⅣに置いても良い。
レアリティC
フレーバー「ふぅ…これならいけそうかな…?」
イラストレーターmedilore

魔術機械の研究の評価

デッキ圧縮&コスト踏み倒し

手札を補充しつつ、ウェイトゾーンにカードを置けるスキル。
ファーストエフェクトでカードを引くため、対象不在で腐ることがない。
引いたカードをそのままウェイトゾーンに置くこともできる。

後半の効果は手札をウェイトゾーンに置くことで、アンロックコストを踏み倒す。
1ターン目に使ってもタイムライン操作がないと、使用できるのは5ターン目とかなり長い。
また、ウェイトゾーンⅣにカードが2枚並ぶので、タイムライン管理が難しくなるのも難点。
しかし覚醒後して間もない大事な場面で、最大3コストの一手を追加できる意味は大きい。

なお色の指定はないため、赤属性のファイアボルトなんかも対象にできる。

エラッタ

印刷されたカードには、効果にカード種類の指定がなく、ロードやアーツも選べるような表記になっていた。
2017/11/30の発売と同時にテキスト修正が行われた。

みんなのコメント

コメントはありません。 Comments/魔術機械の研究?

お名前: