#author("2018-04-15T17:54:51+09:00","","")
#author("2018-08-22T19:47:46+09:00","","")
*白の剛剣『カシナート』のカードの情報 [#v72945df]
#contents
#ref(http://legions.jp/cardimg/0010/001051-l.jpg)
#style(class=carddata)
|~カード名|白の剛剣『カシナート』|
|~タイプ|戦士|
|~カテゴリー|ロード|
|~コスト|6|
|~WT||
|~CC|1|
|~キーワード能力|速攻/衝撃2|
|~効果||
|~レアリティ|L|
|~フレーバー|「雑魚共が…退けっ…!!」|
|~イラストレーター|高畑雪|
#style(end)
*白の剛剣『カシナート』の評価 [#h240c538]
シンプルな能力を持つ白のロード。スターターに収録されているロードの一つ。
5/6スタッツの速攻なので、5コストまでの殆どのミニオン・ロードを一方的に討ち取れる。
マスターに攻撃が通れば衝撃でスタンバイゾーンのカードをすべて取り除き、相手の動きを制限できる。
しかし盤面への影響力が低く攻撃を通すのが難しいため、相手ミニオンを倒すだけで除去される事も多く、
第一弾環境では他のライバルたちに押され、あまり使用されることはなかった。

第二弾では武具精霊カンショウ・バクヤの誘発効果を起動できる、唯一の6コストロードという立ち位置を得た。
バクヤの登場によりマスターへの攻撃を通しやすくなり、自身の仕事もこなしやすくなった。
元々弱くはなかったのだが、取り巻く環境が変わったおかげで日の目を浴びたと言える。

*元ネタ [#xdd24ad5]
このロードの元ネタはWizardryが初出の「カシナートの剣」と思われる。
原点のWizardryでは「Cuisinart(クイジナート)社のハンドミキサーのように回転する刃で敵を切り刻む剣」として登場したが、元ネタの関係からか移植版では「名工カシナートの作った剣」として登場している。

第一弾時点では武具精霊はまだ存在してなかったが、武器がモチーフのユニットが彼が初めてである。ただタイプ精霊がついていないので、彼も武具精霊の一人なのかはまだ不明である。

//しかし、原典のWizardryでは「回転する刃で敵を切り刻む」という特殊な攻撃方法になっているため、この時点で元ネタとは関係性が薄くなる。

//それならまだ良かったが、名前の元ネタが''調理器具メーカー「Cuisinart(クイジナート)」のハンドミキサー''なので、とてもシリアスさからかけ離れた武器になってしまった。
//後の作品では不確定名が「調理器具」になってしまっているのがまたネタ性に拍車をかけている。

//当然、上記に挙げた要素は彼には無いので、名前だけとってきたと思われる。

*みんなのコメント [#c28a9b10]
#pcomment(,5,reply)